entry_header

--/--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

2002/06/15 (土)

ヾ(@°▽°@)ノあははと笑ってごまかそう

今日は前々から計画していた「シフォンケーキ」を作った。
卵・砂糖・薄力粉・ベーキングパウダー・サラダ油等の計量を済ませる。
卵黄と砂糖・油・水・粉をよ?く混ぜ合わせ、
卵白と砂糖をしっかり泡立てる。
よく泡立てたメレンゲの泡をこわさないように
卵黄の生地と混ぜあわせ、型に入れて焼き始めた。

…と、ここまでは順調のように思えたのだが、
バニラエッセンスを入れ忘れたのに気がつき、w(☆o◎)wガーン。
でもまあバニラ風味じゃ無くなっただけだから…
とすぐに気を取り直したのだが、
しばらくしてから別の事件が発生した。

今、使っているオーブンは高さが低く、
高さのある物を焼く時には途中でアルミ箔をかぶせ、
焦げを覚悟で作るようにしているのだが、
しばらくしてからいつもと違う異変に気がついた。

なんと!ケーキ型から生地があふれ流れだしていた。
しばらくは放っておいたのだが、あまりにも多量だったので、
一度オーブンから取り出し、上部を型すれすれで切ってから、
再び焼き始めた。

なんでこんなになったんだ?と疑問に思ったので、
今一度、型の大きさ(直径)を計ってみた。
( ̄△ ̄;)エッ・・?17??? ずっと20?だと思っていた…
どおりで型から生地が溢れるはず…今日の分量は20?用…
妙に納得してしまった(笑)

出来上がったちょっと低めのシフォンケーキも
切り取ってあとから焼き直した分も味もよかったし、
ふわふわといい感じだった。。やはり悔やまれるのは分量の間違い。。
まあ、これで次回はちゃんとしたものが出来るだろう。と思いつつ、
やっぱり大きなオーブンが欲しいなぁ?と思う今日この頃。。
(実は実家にあるんだけどね…私の大きなオーブンが)
スポンサーサイト
entry_header

2002/04/21 (日)

お菓子作り

近頃なんだか気分がすっきりしない。
肩がずっと凝った感じだし、目もすぐに疲れるし…
たぶん会社でパソコン使用の時間が増えたので、
眼精疲労をおこしてるのかも。。
…と言う事で、気分転換にお菓子を作った(笑)
(ほんとは理由もなく、作りたくなったから作っただけ(笑))

私がよくお世話になっているのが、千趣会の「お菓子作り」。
毎月違ったものが送られて来て、
毎回「今月は何だろ?」と楽しみにしている。
今日、作った「ココナッツケーキ」で35作目。
(手元にあるレシピを数えてみた)
20020421.jpg


この「お菓子作り」の便利な所は、材料をそろえたり、
計ったりする手間がはぶける事。
(ただし、卵・バター・牛乳などは準備しなければならない)
もちろん、混ぜたり、こねたり、焼いたり…は
自分でやらないといけないが…

出来上がったものは、ほとんど毎回、会社に持って行って
同じフロアの女性達と一緒に食べている。
6?8人分出来るので、ちょうどいい位の量である。

まだ家の戸棚の中には、箱に入ったままの「お菓子作り」が4つある。
中には「おせんべい」なんていうのもあったりする。
手間がかかりそうなので、後回しになりそうだが…
またそれも手作りの楽しみかもしれない。
entry_header

2002/04/18 (木)

ガリガリッ

昨日、長崎の情報番組の中で
「長崎のお菓子はなぜ固い?」と言うのがあった。
その代表的なものが「麻花兒(マファール)、通称:よりより」と
「一口香(いっこっこう)」である。

マファールはねじり揚げ菓子と言ったところだろう。
(前に一度だけ作った事がある)
中華菓子屋や土産物屋では普通に見かけるお菓子で、
私も大好きなお菓子のひとつである。

一口香は説明しづらいが、
水あめ・小麦粉・黒砂糖・はちみつ等を原料とする、
中が空洞になった不思議なお菓子である。
(観光客の間では「サギ菓子」として有名らしい??(笑))
これは私は好んでは食べない(笑)

話は戻って、「なぜ固いのか?」だが、
マファール:昔ながらの製法で本来の味を追求した結果固くなった。
一口香:中に入っている水あめが固まるため
…と言う、ありきたりな回答で締めくくっていた(笑)
(もっと奥が深いのを期待していたのにぃ?(笑))

昨日のこの放送見てから、食べたくなったので、
今日買ってきてしまった(^^ゞ
(手前がマファール、奥が一口香)
20020418.jpg

entry_header

2002/04/03 (水)

続いて

昨日茹でた たけのこの残りがまだあったので、
今日は中華風と和風にしてみた。

冷凍庫に冷凍シーフードがあったので、
それとたけのこを炒めて塩・こしょう・オイスターソースで味付け。
まあまあの味だった。
でも、やはり何と言ってもたけのこの食べ方で美味しいのは
「たけのこごはん」。
香りも味も私好みで(≧∇≦)ъ グッ♪
entry_header

2002/04/02 (火)

旬のもの

今日は会社帰りに美容院に行って髪を切ってきた。
ショートヘアなので、切るのは2?程度なのだが、
それでも切った後は頭が軽くなったような気がして気分爽快♪

家に帰ってからは、会社から持ってきた(現場土産の)「たけのこ」を
茹でて、酢みそ和えにして食べてみた。
あく抜きの時間が短かったせいか、
すこしえぐみが残っていたような感じだったけど(^^;

写真は今日ゲッチュした物。
20020402.jpg

いわゆるお菓子のおまけ。
私の大好きなアニメ「未来少年コナン」のフィギュア。
全部で8種類あるのだが、外箱には何も書いてないので、
選べないのが悲しい。。
ちなみにこれは、「第3話 はじめての仲間」
entry_header

2002/03/02 (土)

桃カステラ

長崎ではこの時期になると、ある物をよく見るようになる。
それが「桃カステラ」(ひなまつりと言えばこれでしょう)
20020302.jpg

別にこんな名前をしていても桃の味がする訳ではない(笑)
カステラ(スポンジケーキに近い)の上に砂糖で形作られた桃が乗っているのだ。
私が小さい頃からスーパーのパンのコーナーにも、
桃カステラはたくさんあったので、
(もちろん長崎の普通のカステラ屋さんにでも売っています)
全国どこにでもあるものだと思っていたがどうやら違うらしい
…と言う事を大人になって知った。

見た目がかわいいので毎年思わず買いたい衝動に駆られる。
でも、私はあの上に乗っている砂糖菓子(フォンダン)が苦手なので、
買ってもスポンジの部分を食べるだけなのだが…(笑)

side menu

カテゴリー

最近の記事

月別アーカイブ

プロフィール

りょあ

Author:りょあ

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

CALENDAR

06 * 2018/07 * 08

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

MATERIAL

【記事テーブル素材、他】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。